猫と秋と



明日から少し猫に会ってきます!

やらねばならぬことが山盛りなのに、眠さが襲ってくるこの数日。
体調的にも眠い時期なのですが、急に涼しくなったので。
自律神経がまたちょっと行方不明になったり、重たいからだの昨日でしたが
やはりやはり、涼しいって幸せです。

夏のおわりが寂しい方も沢山いると思うのですが。
私の母は秋が来ると急にさびしくなって体調を崩すといっていました。
が、私は冬が大好きなので。秋を感じると来た来た!っと言う感じで顔がにやけます。

ちょっとだけのんびりして、絵のラフとか、プロットとかをやってこれたらいいなぁと
思っているのですが。まぁまず、猫をギュウギュウしてきます^^。

オリンピックが決まった事で喜ぶ人と悲しむ人がそれぞれに沢山いすぎて気持ちが団子のようです。
私はあまり頭がよいほうではないので、
まず頑張った人たちの結果が報われて大変嬉しがってしまったのですが
喜んではいけなかっただろうかと、やや複雑な今であります。

誰もが喜ぶ事はなかなかありえないことだから、
少しでも楽しめる事は楽しんで、その楽しいエネルギーで苦しさに向っていけたなら
それはそれで一番よいなぁと思う次第です。

辛い時代に生れたものだと何かと思うわけですが。
それでも辛い辛いと生きるより、なんとかなるわと思っていたいなぁ。
ぼんやりしていて、そんなの駄目だと怒られますね…
近眼で乱視の目が、世界を見ているそのままに、私の世界は淡いシャボン玉なのだろうなあ。

コミケがどうなるのかは気になります。
関西でできるところがあれば、いつも遠征の方が近くになってそれはそれでなんだか
よいかもしれないなぁとか。

上の絵は夏に描いた猫です。
物理学で有名なシュレーディンガーの猫を使ってキャラクターにしてみました。
白いのが生きているシュレ、黒いのが死んでいるディンガです。
シュールな感じが大変気に入っております。



  • 2013.09.09 Monday
  • memo


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

ARCHIVES

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM