Intend to do...

むぎゅ〜。
…という意味の無い音が最近よく出ます…私から…(←キケン)
仕様が無いです。夏だから。。へへ。

もうすぐ暑さの山は越えるという話を聞いて、嬉しく思っているのですが、
夏の終わりの切なさと、暑さの終わる嬉しさと…
一体どちらの気持ちが勝つのかしら…なんてちょっぴり楽しみ…だったり。
なぜこんなに暑くて大変なのに、夏が終わるのが淋しいのでしょう…。
ヒグラシの鳴く夕方…このまま世界が終わってしまうような…そんな気持ちになります。
夏は幻のような気がしてなりません。

*
二日間ちょっとやられていました…理由はわかってます…。
ちょっと結婚式に参加したのですが、
私の体はパーティーを受け付けないみたいです。。
とても良い結婚式だったのにそんな風に感じてしまう
自分がとても悔しくて落ち込んでしまうのです…。

気持ちは楽しみたいと思ったり、雰囲気に憧れはあるのですけれど。
食べられないものをおいしく食べられるように、
いつか平気に行ける時が…なんて思っているのですが、
何度と無くチャレンジしては負けております…。

なぜでだか会場に行くとどこからか自分でも
良くわからない恐怖感が湧き上がってくるののです。うう。
そんな自分が悔しくてたまらなかったり…でもこれが私か…と思ったり。
中世ヨーロッパ貴族じゃなくて良かった…なんて思う今日この頃。
イヤイヤ、もしかしたらいつかの昔の、苦い記憶が…
…なんて、また私は心を飛ばして遊んでおります。

人の集まる絵を描くのが好きなのはそのウラハラな
気持ちもあるのかも知れません。
世の中不思議な事がいっぱいです(笑)

*
寝込んでる間に、幸村誠さんの「ヴィンランド・サガ」を読みました。
昔のヴァイキングの人たちの戦いと生活を描いたマンガです。

この方は「プラネテス」を読んでファンになった作家さん。
この本は前から友達に進められていたのに、なかなか読めていなかったのです。
1と2を買って読んだのですが、とても良かったです。
なぜ幸村さんのファンになったかといえば、キャラクターの心理描写がとてもリアルなのです。
良い感情も、悪い感情も人として共感できる。そんなところが魅力で。
この作品も正に。。
二巻を読んだ後にもう一度一巻を読んだら号泣でした。
お父さんかっこ良すぎです…考え方もとても好き。
ちょっぴりドラクエのパパス父さんに近い…カモ(笑)
早く続きを買って来たいなぁ。
  • 2007.08.15 Wednesday
  • memo

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

ARCHIVES

profile

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM